POG情報局 2010-2011
POGのいろいろな情報、うわさ、管理者のリストをこっそりと!?教えます。 一口馬の応援も!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 競馬ブログ POG・馬主へ

 

ベンチャーナイン2着!プラチナメーン惨敗。。
京成杯見に行ってきました。

POG馬ベンチャーナインが2着に突っ込み、波乱を演出。
いつもながらに、自分のPOG馬が大穴あけてしまってすみません^^;

馬券は、ベンチャーナインからいっていたので、複勝と馬連とりました^^



一口馬は、プラチナメーンは、果敢に逃げるも第4コーナーでばてて
実質しんがり負け。。^^;;

以下、関係者コメント
 揃ったスタートから積極果敢に先頭に立って行ったものの、前走ほどの行きっぷりがなく、3角過ぎより手応えが一息になり後退。結果15着での入線となっています。
「返し馬の際、ダートの歩きは良かったのですが、芝に入ったら下を気遣うような感じだったんです。レースでもスタートは良かったものの、思っていたほどガツンとハナに立てる行きっぷりではなく、少し押しながらやっとハナに立たせてもらった感じでしたからね。芝が不向きなのか、それとも不慣れなのか。いずれにせよ、現状ではダートのほうが合いそうな印象を受けました」(後藤騎手)
「前走があまりにも鮮やかな競馬でしたので、力試しを兼ねてクラシック戦線に挑戦してみましたが、ペース自体は決して速くなかったにもかかわらず、最後は失速。芝が全くダメとは思いませんが、やはりダートのほうがベターのようですね。それに距離の2000mもさすがに長かった様子。次は距離短縮もしくはダート路線に変更を図り、さらに経験を積みながら、上を目指していきたいと思います。上がりの歩様に問題はありませんでした」(森調教師)

まあ、前にも書きましたが、この馬は、血統的には、ダート1800mの馬ですね。次走以降ダート路線でがんばってくれ!


クラシック路線は、個人的には、マイネルチャールズ、ブラックシェルあたりが一歩リードしているかな。
でも、POG馬ベンチャーナイン、ダンツウィニングも京成杯の内容からそれほど差はないとみてます。

スポンサーサイト

にほんブログ村 競馬ブログ POG・馬主へ

 

テーマ:POG - ジャンル:ギャンブル

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pogking.blog101.fc2.com/tb.php/229-903092c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。